「FORK IN THE ROAD」の歌詞 TAKUI

2015/3/1 リリース
作詞
中島卓偉
作曲
中島卓偉
文字サイズ
よみがな
hidden
きしめても きしめたりないよるがある
かなしいうただけが二人ふたりにつもるよ
夜明よあけとともにぼくらはこおりのオブジェとなり
月日つきひ灰色はいいろおもとなる
覚悟かくご綺麗事きれいごとしがり ほおつたっていくよ

時代じだい岐路きろにたたずんだ のないこのいのち
たしかなまよいをおぼえる

そのなみだでさえも過去かこ
こぼれていくことだろう さよならのこうへ
FORK IN THE ROAD

ねむりはまだきみをやさしくはつつめない
最後さいごりそっとそのをほどいた
いろとりどりにかざったあいという言葉ことばより
めてたはずの感情かんじょうより
たがいをきずつけていたものは 二人ふたり自由じゆうだった

時代じだい岐路きろにたたずんだ のないこのいのち
たしかなまよいをおぼえる

視界しかいひらけてくこと孤独こどくってゆくとき
いてもそこにきみはいないよ

五月雨さみだれいまかなしく
季節きせつもとめるかのように
またひとあいせるだろうか

時代じだい岐路きろにたたずんだ のないこのいのち
たしかなまよいをおぼえる

やがてうたにゆくまで 真実しんじついたい
しあわせであるようにいのってる さよならのこうへ
FORK IN THE ROAD
FORK IN THE ROAD