「流れ星」の歌詞 TETSUYA

2011/1/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
やわらかな風揺かぜゆれる どこまでもわりのない景色けしき
いつかわすれられない あたたかな感覚かんかく

なんにもないぼくたちははじまりにもどってくんだね
なんだかもうこわくはないよ いつかまたえるね

はるになればあの日約束ひやくそくしたこたえを

ながぼしまたひとそらけて
いつまでも いつまでもむねけそう
天国てんごく扉開とびらひらいたらきみ
まだえなかった言葉ことば「ありがとう」

なんでもない日常にちじょうつづいてく ただそんながして
かえらない季節きせつなか彷徨さまよつづけてる

いつかきみ目指めざした足跡あしあと辿たどるよ

ながよるまた一人ひとり そらかび
いつのも いつのきみわすれないよ
めぐりゆくときなか 永遠とわいの
どうしてもせないこたさがしてる
ながぼしまたひとそらけて
いつまでも いつまでもむねけそう
天国てんごく扉開とびらひらいたらきみ
まだえなかった言葉ことば「ありがとう」
うよ