1. マバタキ歌詞

「マバタキ」の歌詞 THE★SCANTY

2003/3/26 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみ出会であってやさしくなって
こいしたこと気付きづいたよる
まらない想像そうぞう空想くうそう
まわされてむねおど

こいする度恋たびこいこわくなって
すアタシにきみがいてまたした

マバタキさえわすれてきみだけをつめた
むねあないたようじてたしかめる
こいゆだねる身体君からだきみなが
寄添よりそつよおも

きみつめてかなしくなって
ちぢまない距離きょりなやよる
まちあかりつく頃痛ころいた
きずかんじてあしをとめる

きになる度好たびすきとえなくて
素直すなおになること勇気ゆうきだとかせた

マバタキさえわすれてきみだけをつめた
むねのザワメキけないように何度なんどかえ
きと素直すなおえたらつな
もうはなさないでとねがうの

ゆずれないおもいて
わらないあいたしかめるの

マバタキさえわすれてきみだけをつめた
ながれるこい時間じかんはアタシを自由じゆうはこぶよ
きみうつしたひとみはマバタキさえ
あせらずにおぼえてゆく

きみ姿覚すがたおぼえてく