「時代」の歌詞 THEイナズマ戦隊

2011/9/28 リリース
作詞
上中丈弥
作曲
THEイナズマ戦隊
文字サイズ
よみがな
hidden
一瞬いっしゅんがらす そんな笑顔えがおってた
未来みらいてたもんじゃないと たしかにあの日思ひおもった
あせって こううって オマエに出会であってった
真面目まじめにって きようって 朝焼あさやそらちかった

まれててくれてありがとう
こころ言葉ことばならべると
それだけで しばらくは
いそがしく ごせそうだぜ

10ねんさき未来みらいことはなさない
この瞬間しゅんかんをオマエとともかんじたい
つめうだけでわりとちゃうねん あゆみたい
二人ふたりだけの時代じだいを オーイエー

いつかのゆめはなせば うなずくかおかった
真冬まふゆそらこごえたって こころあたたかかった
ささって きてるって オマエに出会であってった
空回からまわって へこんだって わりじゃないってった

孤独こどくよるだけかぞえると
あんなに時間じかんながいのに
しあわせをかんじれば
毎日まいにちが あっちゅーだぜ

10ねんさき未来みらいことはなさない
この瞬間しゅんかんをオマエとともかんじたい
つめうだけでわりとちゃうねん あゆみたい
二人ふたりだけの時代じだいを オーイエー

あめけてとおれない かぜ隙間すきまける
おれなみてずに 上手うまきていけない
のないところにだって なぜかけむりはたって
おとこだからしょーがない そんなわけはしない
オマエをはなさない

冗談じょうだんみたいにこころおどらせきてる
オマエに出会であえた奇跡きせきこころかんじて
どこまでもつづみちならば おれあゆみたい
足跡あしあとふたつにして

10ねんさき未来みらいことはなさない
この瞬間しゅんかんをオマエとともかんじたい
つめうだけでわりとちゃうねん あゆみたい
二人ふたりだけの時代じだい