「病院」の歌詞 THEラブ人間

2013/4/3 リリース
作詞
金田康平
作曲
金田康平
文字サイズ
よみがな
hidden
ベッドの枕元まくらもとかざられたはなたち
点滴てんてきたれないからすぐにれてしまう
出来できること』はえていく
いままで出来できていたこと』はっていく

としをとるってことをすこしだけポケットにれて
わりの予感よかんふるえながらきていくんだね

いくらこころがボロボロになって
なにかをにくんでしまってもきてる
んでいないなら またうみまでこうね

枕元まくらもとのネームプレートには
性別せいべつ』と『年齢ねんれい』と『生年月日せいねんがっぴ』と『フルネーム』がきたな
かれてる

まれた』 『きてきた日々ひび
あいするひとからばれてきた、とてもとてもいとおしい名前なまえ
うつくしい名前なまえ』が

いくらからだがボロボロになって
なんにもえなくなってしまってもきてる
んでいないなら またうみまで

いくらこころがボロボロになって
なにかをにくんでしまってもきてる
んでいないなら またうみまでこうね

「そうだよね。またうみまでこうね!」