1. 風の詩歌詞

「風の詩」の歌詞 THE ALFEE

2009/5/13 リリース
作詞
高見沢俊彦
作曲
高見沢俊彦
文字サイズ
よみがな
hidden
旅人たびびとさがつづけてる
あかはなほこ大地だいち
そして西にしへとかぜたずねた
まえ何処どここうとしてるのか

故郷遠ふるさととおはなれて
いとしきひとおも
茜雲あかねぐもいかけて

見上みあげれば満天まんてんほし
しめせよ未来みらいへの羅針盤らしんばん
ときにはあい犠牲ぎせいにしてまで
ゆめのためにたたかこともある

なみだてた
絶望ぜつぼうそこから
一筋ひとすじひかりつけた

かぜうたこえる大地だいち
孤独こどくのメロディーくちずさみ
過去かこ未来みらい一瞬いっしゅんひかりなら
自由じゆうあるつづけていたい

めぐ運命さだめさからう宿命しゅくめい
ちかうそのむねに Warlords

やがて命尽いのちつきるそのとき
まえしあわせだったとえるか
なんのためにひとたびつづけるのか
そのこたえはだれにもわからない

ちかいを裏切うらぎらず
挫折ざせつえて
まえしてひとりじゃない…

ともながれるくものように
かぜかれ夢追ゆめおいかけて
たましいつちかえまで
あきらめないでたたかつづけろ

てつく大地だいち 落日らくじつ日々ひび
いのめて Warlords

荒野こうやにこだまする
かぜ鎮魂歌レクイエム
ひたすらこのみち
しんじてきてきたい

かぜうたこえる大地だいち
孤独こどくのメロディーくちずさみ
過去かこ未来みらい一瞬いっしゅんひかりなら
自由じゆうあるつづけていたい

ともながれるくものように
かぜかれ夢追ゆめおいかけて
たましいつちかえまで
あきらめないてたたかつづけろ

めぐ運命さだめさからう宿命しゅくめい
ちかうそのむねに Warlords