「ひとり言」の歌詞 THE BACK HORN

2008/1/23 リリース
作詞
THE BACK HORN
作曲
THE BACK HORN
文字サイズ
よみがな
hidden
あばらの隙間すきまかぜおとがする
馬鹿ばかおんながしゃべる
革命かくめいよる口笛くちぶえひび
ただそのとき

粉々こなごなくだ頭蓋骨ずがいこつやま
ひとりぼっちのおとこ ねがごと

友達ともだちこころひとつに
ぼくのそばにいて ぼくのそばにいて」

路地裏ろじうら天井てんじょう どすくろせん
そらいてる
夕陽赤ゆうひあかくも どすくろせん
そらそらめてく

かぜまかせてはいてばかりいる
だれたすけてといてばかりいる

友達ともだちこころひとつに
ぼくのそばにいて ぼくのそばにいて」

ああまた ゆめか…

つよひかりつつくらむほどに
ねがつづける言葉ことば てんのぼってく

友達ともだちこころひとつに
ぼくのそばにいて ぼくのそばにいて

なにかたるのか なにかたるのか
こころひらいて さらばかなしみよ

ぼく一人ひとりじゃない
ぼく一人ひとりじゃない
ぼく一人ひとりじゃない
このままじゃいけない」