1. 赤い靴歌詞

「赤い靴」の歌詞 THE BACK HORN

2008/5/21 リリース
作詞
松田晋二
作曲
THE BACK HORN
文字サイズ
よみがな
hidden
あかくついたいとしいあのひと
十二月じゅうにがつあめたれながらえた
ながれるあかめてくぬくもりを
こののこしたままで

なぐさめのうたなんかじゃ
このこころいやせはしない
雨音あまおとなかでおまえ
ただつぶやく

てつくようなまち今日きょうらないふり
んでもこたえないやみたたずむだけ
正義せいぎあやまちも矛盾むじゅんかなしみも
すべてをんでゆく

それが運命うんめいだなんて
さとったふりしてなに
かう場所ばしょもない
このおもいはどこまでゆく

あわれみの賛美歌さんびか
つづよるには
三日月みかづきにして
暗闇くらやみ

あの日消ひきえたなみだ
今日きょうまぬあめ
明日あすへとつづみち
ふかかなしみのなか

アスファルトのうえころがるあかくつ
あめざらしのままでころがるあかくつ
いつかの面影おもかげびた景色けしきなか
められいている

それが運命うんめいだなんて
さとったふりしてなに
かう場所ばしょもない
このおもいはどこまでゆく

わすれてゆくことだけが
ただひとつのすくいだなんて
つらすぎるだろう
こたえてくれああ神様かみさま

さあ いま すぐ!