「チェインギャング」の歌詞 THE BLUE HEARTS

2010/2/24 リリース
作詞
真島昌利
作曲
真島昌利
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはなしいてくれ わらいとばしてもいいから
ブルースにとりつかれたら チェインギャングはうたいだす
仮面かめんをつけてきるのは 息苦いきぐるしくてしょうがない
どこでもいつもだれとでも 笑顔えがおでなんかいられない

ひとをだましたりするのは とってもいけないことです
モノをぬすんだりするのは とってもいけないことです
それでもぼくはだましたり モノをぬすんだりしてきた
世界せかいゆがんでいるのは ぼくのしわざかもしれない

ぎていく時間じかんなかで ピーターパンにもなれずに
一人ひとりぼっちがこわいから ハンパに成長せいちょうしてきた
なんだかとてもくるしいよ 一人ひとりぼっちでかまわない
キリストをころしたものは そんなぼくつみのせいだ

きているっていうことは カッコわるいかもしれない
んでしまうということは とってもみじめなものだろう
だから親愛しんあいなるひとよ そのあいだにほんのすこ
ひとあいするってことを しっかりとつかまえるんだ

一人ひとりぼっちがこわいから ハンパに成長せいちょうしてきた