「この夜が明けたら、世界は僕のモノ」の歌詞 THE UNIQUE STAR

2010/11/3 リリース
作詞
エバタヒロカズ
作曲
エバタヒロカズ
文字サイズ
よみがな
hidden
ながるるひかりなか いままでどれくらいの
あいってきたの

こたわせの螺旋らせんられながら
そのさきにあるものにおびえる
ぼくらはこんなにもちっぽけな人間にんげんだから
きみ名前なまえ何度なんど何度なんどんで
とおぎてゆくときおと
かないフリをしていたの どれくらい…
きみというかくれて

はかなえゆくのも それが運命さだめならばぼくらは
あいすることしか出来できないんだろう

ぼくはこれからドコへかっているの
それをるのが「こたえ」なら
きみあいすることくらいしか出来できないよ
このよるけたなら 世界せかいぼくのモノ
こんな子供こどもみたいな発想はっそう
きみこたわせをするなら つよがるよ

よわぼくらには あい
夜明よあけの世界せかいあい

Beautiful World is mine

イメージのなか 膨張ふくらむ恐怖きょうふに どうしようもなく支配しはいされてゆく
それでもぼくらは だからぼくらは 夜明よあけのうたうたうんだよ

このよるけたら世界せかいぼくのモノ
このよるけたら世界せかいぼくのモノ

ながるるひかりなか いままでどれくらいの
あいってきたの