1. Subjective Late Show歌詞

「Subjective Late Show」の歌詞 THE YELLOW MONKEY

1992/6/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
上目使うわめづかいの Kinky lady はないの Euphoria man
グセのわるい Glass machine よくてごらん Glycerin boy

ほねをしゃぶるビジュアライズ
ひとりよがりと狂気きょうきみちびくエモーション

(Movement damage)
デリカシーをもどしても 未来みらいうたこえずに Dreaming
(Movement damage)
デリカシーをもどしても あいされない Paranoia band
In subjective late show

色気いろけのアバンチュール メディアのゆめは Cosmic blues
視界しかいわるいタイム・マシン 時計とけいこわすTrippin' night

かずばすアニマライズ Wow, train!
仮面かめんえてひたすらなだめるエモーション

(Movement damage)
デリカシーをもどしても 悪魔あくまつめははがせずに Dreaming
(Movement damage)
デリカシーをもどしても あいされない Paranoia band
In subjective late show

シリコンのザリガニは臆病おくびょう使つか
よごれてるきずあないつくす Thiamine
わるゆめにまつわるパラドックス
名器めいきは Confusion Hanky-Panky baby
Dance physical
はだかのイケニエに十字じゅうじをきるのさ Ride on time!

(Movement damage)
デリカシーに愛撫あいぶするのさ フェレイシオのようなざわりで Dreaming……
(Movement damage)
デリカシーをもどしても あいされない Paranoia band
In subjective late show
ゆるさない Paranoia band
In subjective late show

"Hello exciting how tonight!"