「格子の心臓」の歌詞 TOKOTOKO(西沢さんP) feat.Rid

2015/6/3 リリース
作詞
TOKOTOKO(西沢さんP)
作曲
TOKOTOKO(西沢さんP)
文字サイズ
よみがな
hidden
簡単かんたん愛想尽あいそうつかされて
かなしんでも仕方しかたないぞ
もうちょっときみだまされて
はなれないはずだったんだ

傾向けいこう対策たいさくして
空振からぶったらキリがないぞ
こたわせするにしても
一人ひとりぼっちはこわいんだ

自由自在じゆうじざいエレベーターに
ささやかな万能感ばんのうかん
ぼくなかいている
見境みさかいない嫉妬しっと あぁ嫌々いやいや

ねぇ感情的かんじょうてきにならないで
それなりの言葉ことばわたしてあげる
また妄想癖もうそうくせおかされて
今一歩届いまいっぽとどかないな

そのボロスニーカーじゃあるけない
いつのにかぼくいてかれて
きみなしじゃもうきれない」と
ほらまたうそをついた

現実げんじつがこんなもんとさとりだして
間違まちがったらもどれないぞ
日々ひびつなぐパッチワークが
どれだけ上手うまくなったんだ

足元あしもとからよるとどいても
今退屈達いまたいくつたちかされて
ねむれないよ あぁいやい

ねぇ感情的かんじょうてきにならないで
それなりの言葉ことばわたしてあげる
また妄想癖もうそうくせおかされて
今一歩届いまいっぽとどかないな

そのボロスニーカーじゃあるけない
いつのにかぼくいてかれて
きみなしじゃもうきれない」と
ほらまたうそをついた