「Fly Away」の歌詞 TRICERATOPS

2015/3/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
そらむれとりたちなかにも こんなぼくみたいなのがいて
さきみちしめものへの劣等感れっとうかんったやつがいるかな?
ベランダのこうとおえてる まちまですぐけるのに

ずっとになってたあのコがだれかとともらしてくんだって
ぼくはそんな傷付きずついてはいないけどのこされたような気分きぶん
でもあのにじこうがわまでかなきゃからないもんな

未来みらいはこのなかいまもある さだめられたみちなんてどこにもない
ぼくあせってばかりで 身動みうごきさえとれずにいたけど
Someday I'll Fly Away そらをはばたいていくのさ

ゆめたブルーの上着うわぎが まだあるならばれたいな
明日あすそれでかければいち日中にちじゅう自信じしんってさ あるけるから
そんなふうぼく今日きょうきれる まちまですぐかけよう

未来みらい日々ひびっても だれぼくこわすことなどできない
ぼくはここにってうたつづけるだけさ おくれたとりとして
にじえられるまで

あるひとがみんなにとっての太陽たいようのような存在そんざいなら
ぼくぼくうみのようになれればいいのさ

未来みらいはこのなかいまもある さだめられたみちなんてどこにもない
ぼく夢見ゆめみがちなただのおとこだけどちかうよ
Someday I'll Fly Away そらをはばたいていくのさ