「GOING TO THE MOON」の歌詞 TRICERATOPS

1999/11/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
だれかのげいがもう 今君いまきみのものでも
それをきらえばぼくらだって矛盾むじゅんしてくる

真似まねしてぎんのリング はめるぼくべつ
特別とくべつではないということかってるだろ?
それなのに

うえうえすすんで どこまでけるか
たしかめてみたくはなるのさ
つきくほどとおながみちあるいてけるさ
なぜならば まだ まだりないから

いとしくなっても たされはしないもの
でもまれてきたこと意味いみはあるのさ

まだ世界せかいくため ドアを
だれのためでもなくてぼくぼくでいればいいのさ
いつだってね

あのあいれたいと ずっとからまって
ちがってぼくはそこにいた
つきくほどとおながみちが そこにはばかっているなんてこと
らなかったから

明日あした今日きょうよりいいでありますように
なんていのことしか出来できないけれどさ

うえうえすすんで どこまでけるか
たしかめてみたくはなるのさ
つきくほどとおながみちあるいてけるさ なぜならば まだ
まだりないから まだりないから