「Heaven」の歌詞 TRICERATOPS

2015/3/1 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
くるままど人波ひとなみ をそらしてしまった
最後さいご きついたきみあおいノースリーブの
となりにだれかがいるんじゃないかと

きみふくなど何十なんじゅうとおりもある だけれどずっと
あのいろきみいろになり もうぼく無理むりやり
きみつめたいいろめていたんだよ

だけど今夜こんややさしいいろまえにある
かみがのびたきみぼくのベットのうえねむってる
じつきみにだけだな こんなメロディーがてしまうのはね
かってるんだよ

たまにかみぼくらの冗談じょうだん ほら わらえるんだよ
きみはなれることでしかえないこと その数々かずかず
となりに寝転ねころきしめたいのさ

ぼくしんじた やさしいいろきみ似合にあうと
かえしのつかないことなんか ぼくらにないんだよ
がついたら部屋へやはもうらかってるな そのほうがぼくにとって
しあわせなんだよ

そして今夜こんややさしいいろまえにある
そこのドアのむこうがわにはきみねむってる
おなころにベッドにはいりたいけれど このかんじがぼくにとって
天国てんごくなんだよ