「扉を開くよ」の歌詞 TRIPLANE

2008/2/6 リリース
作詞
江畑兵衛
作曲
江畑兵衛
文字サイズ
よみがな
hidden
息苦いきぐるしいんだよ もうつかれたんだよ
山積やまづみのタスク きまとうジンクス
すべしたくなる
雨降あめふりの夕暮ゆうぐいましめにもならないけど
ぼくきみおもして
からっぽのにぎりしめる

つめたいあめ つよかぜ
孤独こどく」を気付きづかせてって
えない時間じかん
しあわせのための布石ふせきおもえたらなぁ

きみにおいで きみこえ
時折見ときおりみせるがお
またすこぼく勇敢ゆうかんになれて
明日あしたへととびらひらくよ
ふるえるこの

渋滞続じゅうたいつづきの国道沿こくどうぞいをあるけば
みんながなにかときそっていて
すこむねおもくなるけど

んでる坂道さかみち
てしなくつづ人生じんせいのレース
ゴールはえなくても
プロセス自体じたいたのしめるぼくでいよう

あたらしい自分じぶん出逢であえるかな」
夢見ゆめみ世界せかいがあるかな」
イメージを自由じゆうふくらませて
明日あしたへととびらひらくよ
おびえながら

歩道橋ほどうきょうから見上みあげてみる
何処どこまでもわたとおそら
からっぽののひらがやけにつめたいよ

あたらしい自分じぶん出逢であうために
夢見ゆめみ世界せかいれるために
笑顔えがおきみむかえにくために
明日あしたへととびらひらくよ
からっぽののひらにつか景色けしき想像そうぞうして