「Running Star」の歌詞 TRIPLANE

2015/2/25 リリース
作詞
江畑兵衛
作曲
江畑兵衛
文字サイズ
よみがな
hidden
楽観的らっかんてき思考しこう手助てだすけになるんだ
ゆめ幻想げんそう狭間はざまむのさ
あきらめてない なにてない まだ
予告編よこくへんだけなんてごめん

モヤっとしているオチの
folktail みたいな現実げんじつ絵巻えまきなか
ほら きてるかい?
たされてないんだろ
半狂乱はんきょうらん 気高けだかきランニングスター

スクワット 50×3つのセット
さらにイメージふくらまし燃焼ねんしょう
糖質とうしつはカットのbeer びよう
なみれよ そんな甲斐がい

おざなりの日常にちじょうから脱走だっそう
もとめてるだけじゃ無駄むだなる理想りそう
あたま使つかって まわって さきいそいで

ギアチェンジしたならぼくらはくよ
ひかかがやくこのみちくんだよ
そのさきなにがあるってうんだろう?
如何いかなる理由りゆうであろうと自由じゆう
あし

はしぼくのままに 何処どこまででも
不安ふあんまよいをかかえながらも
きているから また明日あしたがある
それだけで

サボッちゃいないが うまくかないんだ
ねたんでねたんで破裂はれつ寸前すんぜん
きてるかい?かろうじて I'm OK
身着みきのままいきつないで

ながいものにかれちゃいないんだよ
てもめてもファイティングポーズを
いきおあまって またこころんで
って かえしちゃいるけど

はしきみのままに 何処どこまででも
期待きたいあせりといながら
きてけたら まださきはある
そうしんじれば

かかえきれないほどある困難こんなん
山積やまづみのままりの不満ふまん
わらばす その勇気ゆうきにつけるんだ
不器用ぶきようなままの自分じぶんうれうな
いつだってぼくらそれぞれがランニングスター
ほこおのれ存在そんざいを それがこたえだ

ときいさあし空回からまわりって
途方とほうれるもあるけど

はしぼくのままに 何処どこまででも
不安ふあんまよいをかかえながらも
きているから また明日あしたがある
それだけで
なにくとも 明日あしたがある
それだけで