1. ガラスのメモリーズ歌詞

「ガラスのメモリーズ」の歌詞 TUBE

1992/7/1 リリース
作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉
文字サイズ
よみがな
hidden
昔見むかしみ青空あおぞら
りつける太陽たいよう
こころにもプリズム
かがやいた季節きせつ
いまとなりゃおも
うつくしくにじんで
もどりたい かえれない
素直すなおになれない
こいしてがれて あなたに
一途いちずだったあのころ
二度にどとはほどけないの
ねじれた純情じゅんじょう
つめているだけで
このむねいつもふるえていた
いまでも きよキラキラ
ガラスのメモリーズ
あいさえもえんじて
こころまで化粧けしょうして
つよがってくした
大切たいせつひと
写真しゃしんならいまでも
なかのいい二人ふたり
いた笑顔えがお
魅力的みりょくてきだった
ひかりに なにもかも
まぶしかったあのころ
れたらもどせないの
こわれた純愛じゅんあい
もう一度いちどあなたが きつく
きしめてくれたなら
れてた なみだキラキラ
あふれてくるでしょう

こいしてがれて あなたに
一途いちずだったあのころ
二度にどとはほどけないの
ねじれた純情じゅんじょう
つめているだけで
このむねいつもふるえていた
いまでも きよキラキラ
ガラスのメモリーズ
もう一度いちどあなたが きつく
きしめてくれたなら
れてた なみだキラキラ
あふれてくるでしょう
ガラスの Oh メモリーズ