「夏が咲く」の歌詞 TUBE

1992/6/13 リリース
作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉
文字サイズ
よみがな
hidden
いやなことぎらいえなくなる
アタシもとしかしら
くちづけをわしたあのさえ かすんでくメモリー

きれいごとだけじゃ やっていけない
よくわかってるつもりだけど 退屈たいくつしちゃうのよ

過去かこ明日あすきつくして すべはいになるまで
真夏まなつ一夜いちやにかけてみたい えてみだれて
おかしいかしらあぶないかしら いま自分じぶんよりは
素直すなおになれるがするのよ 女心おんなごころなつ

マニキュアもすこ派手目はでめにして
大胆だいたん
んでるかぜられたくないけど スリルはしいわ

水着みずぎあともアナタ次第しだい
あまいセリフで口説くどかれたい そりゃおんなですもの

さきえずくるしいほど こいおぼれてみたい
瞬間しゅんかん出逢であいにかけてみたい むね夢見ゆめみてる
こころだれうばって いま毎日まいにちよりは
素敵すてきごせるがするわ 女心おんなごころなつ

過去かこ明日あすきつくして すべはいになるまで
真夏まなつ一夜いちやにかけてみたい えてみだれて
おかしいかしらあぶないかしら いま自分じぶんよりは
素直すなおになれるがするのよ 女心おんなごころなつ