1. 夕焼けの前に歌詞

「夕焼けの前に」の歌詞 TUBE

2003/7/16 リリース
作詞
角野秀行
作曲
春畑道哉
文字サイズ
よみがな
hidden
あわひかりくもぞらにはとりれが
ただちいさなつばさひろげて何処どこへとかうのか

かぜのようにいつもながれてる いま流行はやりうた
意味いみもなく ただくちずさんでは れていく

きょぼくには
勇気ゆうきりない
不安ふあんこころ

せつない季節きせつえて たのしい未来みらいあし
あきらめないなみだを ほめてあげられるように

まどから見下みおろす街並まちなみにはひとかげ
ただ携帯けいたい電話でんわにぎだれともはなさずに

ときつめたいあめながされ 足跡あしあとさえなくて
頑張がんばっているひと姿すがた気付きづきもせずに

本当ほんとうぼく
えなくなってく
すさんだこころ

ちいさいごええて おおきなわらごえつかもうよ
えないつみゆめ大切たいせつにしていようよ

さがしてたもの
ちかづいてくよ
希望きぼうこころ

びたかなしみして まぶしい笑顔えがおをつかまえに
なくした地図ちずのかけらも つけられるはずだから

たったひとつのゆめのため ずっと一途いちずこいのために
まよいつづけてもいいよ 素敵すてき明日あすがあるから

まがりくねったこの坂道さかみちあるいていこう
夕焼ゆうやけのまえに きっときっと…