「春夏秋冬」の歌詞 TUBE

2008/4/30 リリース
作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉
文字サイズ
よみがな
hidden
トラックいっぱいのゆめをのせて
きたからみなみはしってく
つらくても つかれてても
笑顔咲えがおさくあのまち
はるきみいにゆく
ひさしぶりのデートみたい
もっとそばにおいでよ

苦楽くらくともにした仲間達なかまたち
ささえてくれてる舞台ぶたい
きみむね げるよ
あいめた大花火おおはなび
なつきみはひまわりさ
ぼくこえかせたい
あいこいはな

まないコール背中せなか
今日きょうのステージをける
ありがとう みんな元気げんき
“さよなら”はわないよ
あきこえ すこしさびしいけど
ぼくうたとどいてる?
きみこころそら

つぎ季節きせつまではえないけど
約束やくそくわりにうたうよ
精一杯せいいっぱい ちからのかぎり
きみのため ぼくのため
ふゆえ きっとまたおうね
僕等ぼくらはひとりなんかじゃない
ゆめあいってる

まえきみかせたい
うたがあるよ いてくれ
ずっと ずっと一緒いっしょ
とどぼくうた
きみこころうみ