「灼熱らぶ」の歌詞 TUBE

2010/6/2 リリース
作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉
文字サイズ
よみがな
hidden
ふくれてすねて上目うわめづかいのあぶない
かれてキレてわかれた にくいあいつに三連敗さんれんぱい

Ah 海沿うみぞいのまち二人ふたり らしたとお
かっこつけても おれをなじるように
潮風しおかぜまでほほなぐ

そうゆうカンジの湘南しょうなん そぞろあるけば鵠沼くげぬま
当然とうぜん 渋滞じゅうたい 国道こくどう ジリジリえる太陽たいよう
もない 灼熱しゃくねつらぶ

せてはかえなみさえ なさけないほどブルースで
おいてきぼりのしま さびしいくせに愛想笑あいそわら

Ah 夕陽ゆうひいてる わかばなし潮時しおどき
かっこつけても せせらわらうように
カモメたちがおれにら

最終電車さいしゅうでんしゃられて ゆめからめりゃ品川しながわ
すなむよな都会とかいは きっと今夜こんや熱帯夜ねったいや
もない 灼熱しゃくねつらぶ

もういいカンジの湘南しょうなん よそものたちよ いらっしゃい
16号じゅうろくごうから渋滞じゅうたいまつさわぎのクラクション
あつくなれば おまえ
灼熱しゃくねつらぶ