1. hope歌詞

「hope」の歌詞 TULIP

2005/5/21 リリース
作詞
財津和夫
作曲
財津和夫
文字サイズ
よみがな
hidden
きみ指先ゆびさきちゃむとき
きみ横顔空よこがおそらるとき
うつくしさとは「わすれられない」こと
くようにきみかざりたい
ひとみのおくふかうみがみえる
微笑ほほえみのなかとお孤独こどくがみえる
うつくしさとは「りたい」といふこと
メロディのようにきみがくりかえされる
みじかすぎる人生じんせいだから
あい二度にどとどかないだろう
だから あのを『おぼえてる』とこたえて
いつか ぼくがたずねたら

なぜか あのとき二人ふたり 出会であって
時間じかんをひとつにかさねあったのか
うつくしさとは「突然とつぜん」といふこと
稲妻いなずまのように きみ今日きょうむねにささる
たった ひとつのおもだけで
きっと ぼくはきてゆける
だから あのを『おぼえてる』とこたえて
いつか ぼくがたずねたら
みじかすぎる人生じんせいだから
あい二度にどとどかないだろう
だから あのを『おぼえてる』とこたえて
いつか ぼくがたずねたら