「スコールの間に」の歌詞 Team A(AKB48)

2015/1/1 リリース
作詞
秋元康
作曲
BOUNCEBACK
文字サイズ
よみがな
hidden
おもして
あのボートハウス
スコールがむのをったよね
おもして
屋根やねたたあめ
なぜだろう?
ドキドキしてた

れたTシャツ
けたはだ
なまな々しくて
居心地悪いごこちわるかった

何人なんにんもいる
男友達おとこともだち一人ひとりだと
その瞬間しゅんかんまで
おもってた

ちかすぎて
えなかった
まさかのいとしさ
なつわって
づく

そうか わたし
あなたがきかも…
スコールがむなとねがってた
そうか わたし
ずいぶんまえから
横顔よこがお
てたがする

街角まちかどのカフェ
何事なにごともなかったみたいに
普通ふつうはなしをする二人ふたり

まえ
現実げんじつ
もしものまぼろし
えらんでいたの
未来みらい

おもして
あのボートハウス
スコールがむのをったよね
おもして
屋根やねたたあめ
なぜだろう?
ドキドキしてる

そらがまたれて
にじかるように
この気持きも
つたえたい
ほんのすこしだけ
過去かこ自分じぶんより
AH― 素直すなおになろうかな

そうか わたし
あなたがきかも…
スコールがむなとねがってた
そうか わたし
ずいぶんまえから
横顔よこがお
てたがする