1. 逆上がり歌詞

「逆上がり」の歌詞 Team E(SKE48)

2013/10/9 リリース
作詞
秋元康
作曲
吉田将樹
文字サイズ
よみがな
hidden
さかがり
あしめんって
たいようがぐるりとまわった

なんねんかぶりにこうていすみ
なつかしいね このてつぼう
こんなひくかったかな こしあたりなのに
あのころこわかった

せみこえおもさせる
なつしろいブラウスがあせばんでいた

さかがり
あしめんって
たいようがぐるりとまわった
さかがり
すこ大人おとなになって
ふうけいちがってえるよ

きだったおとこ となりならんで
ただなんまわってたっけ
わたしだけできなくて ちゅうであきらめ
かれながめていた

ゆびのまめとてつにおいが
はつこいおしえようとして
くれてたのかな

さかがり
かぜかんじるしゅんかん
ほうのチャイムがったね
さかがり
あるできていたのよ
ぐうぜんの“ぐるり”は一人ひとりで...

さかがり
あしめんって
たいようがぐるりとまわった
さかがり
すこ大人おとなになって
ふうけいちがってえるよ

さかがり
なぜかけてるのよ
らぬにちゃんとまわれること
さかがり
あのときおとこ
きだとはえなかったけれど...