「リターンマッチ」の歌詞 Team K(AKB48)

2015/2/1 リリース
作詞
秋元康
作曲
上田晃司
文字サイズ
よみがな
hidden
真夏まなつのホテルで
づいたその眼差まなざしは
椰子やし木洩こもみたいに
まぶしかった

すぐきみとわかったよ このむねのこいたみに
わかすぎた2には えなくて・・・

がろう がろう
おもほのおせないよ
わすれてない わすれてない
じればあのきみがいる
ながすぎたあのバカンスに
キスまで上手じょうずになっていた

そとしたダイヤのピアスがモノローグ
あれからいくつのこいしてたのだろう

生意気なまいきかた
かみをかきあげるしぐさも
いとおしいくちびるも AH-わってない

たかまろうぜ たかまろうぜ
情熱じょうねつ鼓動こどうあおられて
きしめたい きしめたい
ときぎて大人おとなきみがいる
偶然ぐうぜんがセッティングした
今夜こんや出会であいはあぶないね

ロマンスののこ
ジェラシーのかぜかれて
この身体からだすこしずつ
して

がろう がろう
おもほのおせないよ
わすれてない わすれてない
じればあのきみがいる
もう一度いちど もう一度いちど
めぐったその意味いみしんじたい
いまだったら いまだったら
見失みうしなった宿命さだめがわかるはず
はじめからやりなお
すべてをりリターンマッチ
はじめてのこいのように
夜明よあけがるまでリターンマッチ