「輪舞」の歌詞 The Gospellers

2008/3/12 リリース
作詞
只野菜摘
作曲
黒沢薫,佐々木真里
文字サイズ
よみがな
hidden
つないだ指先ゆびさきから まるぬくもり
つたわる めぐりめぐる輪舞ロンド

わかりあうため つもるあい
いかけるたび しろいきに ジャマをされる

きあえばもう 過去かこになるもの
ひかゆきのなかで みつめる

つないだ指先ゆびさきから まるぬくもり
からだじゅうに
つたわる めぐりめぐる輪舞ロンド
いた 輪舞ロンド

つめたいほほ桜色さくらいろ
ほころんだ微笑ほほえみが あまくかおる ひらく
(きれいだ…)

いきてゆきたい あなたととも
たましいふかく はながあふれた

こころ場所ばしょから にじむもれ
2人ふたりをめぐるゆめ時間じかん
…まわる 輪舞ロンド

むねのなかへけておいで
りやみはしない メロディのように

しんじて おそれないで うでをあずけて
おどろう めぐるあつおも
ひびむす輪舞ロンド Danceダンス

つないだ指先ゆびさきから
このこころるすべてから(からだじゅうに)
ハートビートの せんにそって
めぐりめぐる いとしさは(あいしてる…)
ぬくもり もれ
おどろう ゆきのなか

つないだ指先ゆびさきから
ぬくもり からだじゅうに