「僕らは」の歌詞 The Mirraz

2012/10/3 リリース
作詞
Shohei Hatakeyama
作曲
Shohei Hatakeyama
文字サイズ
よみがな
hidden
どれだけの涙流なみだながせば このなみだれるのだろう
どれだけの涙流なみだながせば かなしみはえるのだろう
どれだけのいたみがあれば 鈍感どんかんになれるのだろう
どれだけのどれだけのどれだけのどれだけのどれだけを

ああ みんなおなように ああ かなしみいている
ああ わりはしないのだろう ああ わりはしないのだから

どれだけのよろこびがあれば ぼくらはたされるのだろう
どれだけのいかりがあれば ぼくらのこころやすらぐのだろう
どれだけのかなしみがあれば ぼくらのこころつながるのだろう
どれだけのたのしみがあれば ぼくらはこころからわらえるのだろう
このかなしみはきてくのに本当ほんとう必要ひつようなのか
このむなしさはきてくのに本当ほんとう必要ひつようなのか
このおろかさはきてくのに本当ほんとう必要ひつようなのか
この感情かんじょうきてくのに… 本当ほんとう本当ほんとうに…

ああ みんなおなように ああ かなしみいている
ああ わりはしないのだろう ああ わりはしないのだから

あいがないといてえてないでおどつづけよう ぼくらは
あいがないといてえてないでおどつづけよう ぼくらは
あいがないといてえてないでおどつづけよう ぼくらは
さぁ つなげられるのだから
つなげられるのだから
つなげられるのだから

どれだけの勇気ゆうきがあれば げることなどわすれるのだろう
どれだけのくやしさがあれば けないようになれるのだろう
どれだけの愛情あいじょうがあれば 裏切うらぎりさえゆるせるのだろう
どれだけの信頼しんらいがあれば うたがいはれるのだろう
どれだけのどれだけがあればぼくらはれるのだろう
どれだけのどれだけがあればぼくらはせいれるのだろう
どれだけのどれだけがあればぼくらは意味いみをなくすのだろう
どれだけのどれだけのどれだけのどれだけのどれだけを

ああ だれもがおもうこと ああ きみだけじゃないだろう
ああ わりはしないのだろう ああ わりはしないのだから

「I」がないといてえてないでうたつづけよう 今夜こんや
「I」がないといてえてないでうたつづけよう 今夜こんや
「I」がないといてえてないでうたつづけよう 今夜こんや
さぁ うえ目指めざせるのだから
うえうえ目指めざせるのだから
うえうえ目指めざせるのだから

いいひとぶってそんをした かなしくなってこいをした
よろこってあいった またうしなってきみった

あいがないといてえてないでおどつづけよう ぼくらは
あいがないといてえてないでおどつづけよう ぼくらは
あいがないといてえてないでおどつづけよう ぼくらは
さぁ つなげられるのだから

「I」がないといてえてないでうたつづけよう 今夜こんや
「I」がないといてえてないでうたつづけよう 今夜こんや
「I」がないといてえてないでうたつづけよう 今夜こんや
さぁ うえ目指めざせるのだから

かなしみがえるそのまでおどつづけよう
かなしみがえるそのまでうたつづけよう
かなしみがえるそのまでおどつづけよう
かなしみがえるそのまでうたつづけよう

ぼくらにはこれがあって かれらにはそれがあって
ぼくらにはそれはなくて かれらにはこれがなくて
ぼくらにはあれもあって かれらにもあれはあって

あいがないといてえてないで
「I」がないといてえてないで
あいがないといてえてないで
「I」がないといてえてないで

なにもないぜ なにもないぜ そうさ
えてえてえてえてえて
あいあいあいあいあい
「I」を「I」を「I」を「I」を「I」を