「明日へ」の歌詞 The Sketchbook

2013/9/25 リリース
作詞
多田宏
作曲
The Sketchbook
文字サイズ
よみがな
hidden
陽射ひざしが
一番いちばんつよいこの場所ばしょ
じてやりごした
課題かだいうまれしまった希望きぼう

それでもきみわらってくれるたび
ぼくゆるせたんだ
きみだけがぼくこころかるくする

太陽のぼっていく方角ほうがく
明日あすむかえにいけたなら
きっとたしかなひかり
ってるはずさ
何度なんどうたがってきた
自分じぶんすこしんじるんだ
どんな明日あすでも
ぼくらがわらえてればいい

まっていく そらした
かげ真逆まっさかさまびて
西にしかうこのバスに
空席くうせきはひとつしかないけど

それでもきみわらって
ぼくにくれるやさしさが今日きょう
つかれたぼくこころいやしてく

太陽しずんでいく方角ほうがく
今日きょうえられたら
もっととおくのひかり
そのさき
何度なんどうたがってきた
自分じぶんすこしんじるんだ
どんな明日あすでも
ぼくらがわらえてればいい

それでもきみわらってくれるたび
ぼくゆるせたんだ
きみだけがぼくこころかるくする

太陽のぼっていく方角ほうがく
明日あすむかえにいけたなら
きっとたしかなひかり
ってるはずさ
何度なんどうたがってきた
自分じぶんすこしんじるんだ
どんな明日あすでも
ぼくらがわらえてればいい

何度なんどでも…

そうさぼくらがわらえてればいい