「Like a Friend・・・」の歌詞 The gardens

2000/3/15 リリース
作詞
伊秩弘将
作曲
伊秩弘将
文字サイズ
よみがな
hidden
けてくそら かじかむまち
かれ部屋へやしてきた
うたび二人ふたり すれちがってく
けんかばかり・・・なんでこうなっちゃったんだろう

無邪気むじゃき笑顔えがおで もうわらえないのか
わたしのせいならいって なにがいけないのか
自分勝手じぶんかってで そのしのぎのわけわれて
きらいになれたらいいのに

出逢であったころのように 友達ともだちかえれたら
えなくなるより すこしはマシかな
わかれの瞬間しゅんかんに ちょっとでもかないように
きっとらぬまに こころなか準備じゅんびしているよ

どれくらい二人ふたり いれたかより
いまどのくらい二人ふたり いたいのかだよね
まえはすぐにつかまらないよる
かけてくれたね・・・どんなにおそくても

本当ほんとう永遠えいえんあいえるなんて
いまわたしには もうしんじられない
どうしてひとは いつもおもけてしまうのだろう
つらいこいなら もうしたくない

出逢であったころのように 友達ともだちでいられたら
最初さいしょべつきなひとじゃなかったはず
わかれを めるつよさはわたしにはない
いままでのどんなこいよりも本気ほんきだったから

Ha Yeah・・・ Like a Friend
I wish・・・ Like a Friend

出逢であったころのように 友達ともだちかえれたら
えなくなるより すこしはマシかな
わかれの瞬間しゅんかんに ちょっとでもかないように
きっとらぬまに こころなか準備じゅんびしているよ