1. さよならをキミに... ~キミがいた夏~歌詞

「さよならをキミに... ~キミがいた夏~」の歌詞 Tiara

2013/7/24 リリース
作詞
Tiara
作曲
YANAGIMAN, Tiara, Spontania
文字サイズ
よみがな
hidden
わすれたくても わすれる事出来ことできなくて
とじめてた気持きもちが あふれてく
キミのためのナミダは ながさないと
めたのに まだむねいたむのはなぜ...

「さよなら」をったのはわたしから
つないだを ふりほどいて とびだした部屋へや
ほんとうはめてほしかった...
えないまま かぎをかけた あのなつわり

いっそ きらいになれたらいのに
キミのかおりをきしめてる
ダイスキダイキライアイタイアイタクナイ、、、
いまでも まわされてばかり

わすれたくても わすれる事出来ことできなくて
とじめてた気持きもちが あふれてく
キミのためのナミダは ながさないと
めたのに まだむねいたむのはなぜ...

もう大丈夫だいじょうぶわらってみても
むねおく自分じぶんでさえ気付きづかないくらい不安ふあん
どんなにとおざかろうとしても
いまもキミは左手ひだりてはなしてはくれない

もっと 素直すなおでいればかった...
2人ふたり写真しゃしんいかけても
キミがいたなつは もう二度にどもどらないこと
かってる かっているけれど

わすれたくても わすれる事出来ことできなくて
とじめてた気持きもちが あふれてく
キミのためのナミダは ながさないと
めたのに まだむねいたむのはなぜ...

ずっとさがしつづけてた
たったひとりのだれかのはずだった
でもキミじゃなかった
それだけのこと
こんなにせつないなんて

わすれたくても わすれる事出来ことできないのは
まだこころがキミをもとめてるから
ナミダのかずだけつよくなれると
うけどわたしつよくなれたのかな?

わすれたくても わすれる事出来ことできなくて
とじめてた気持きもちが あふれてく
キミのためのナミダは ながさないと
めたのに まだむねいたむのはなぜ...