「ヒカリ」の歌詞 Tiara

2010/8/18 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
キミをらすひかりでいたい
かなしみのこう 見渡みわたせるように
どんなときっているよ
大切たいせつなキミを
まもってあげたいんだ

どうしてそんなかおをしているの?
わらってるけどいてえるよ
言葉ことばにならないそのかなしみを
わたしかせて

さきえないなが坂道さかみち
あるつかれたら
なみだきるまでけばいい
きっとまた笑顔えがお
明日あしたあるせる

キミをらすひかりでいたい
暗闇くらやみなかまよわないように
どんなときっているよ
こわがらなくて
よるはいつかけるから

心傷こころきずつきまったり
しんじてたものうしなうこともあるけど
きっとだれもが涙隠なみだかくして
ごしているんだ

さきえないとお明日あした
不安ふあんになっても
なにもかも一人ひとり背負せおわないで
そのいたみも全部せんぶ
いつかえられる

キミをらすひかりでいたい
かなしみのこう 見渡みわたせるように
どんなときっているよ
しんじていてほしい
キミは一人ひとりじゃないから

がつけばいつでも わらったかずよりも
なみだかずばかりかぞえてしまうけど
たりまえなか何気なにげない毎日まいにち
ちいさなしあわせが 沢山たくさんあふれているはず

キミをらすひかりでいたい
暗闇くらやみなかまよわないように
どんなときっているよ
こわがらなくて
よるはいつかけるから

いつかキミがひかりとなって
だれかのこころ
きっとらする...