1. 虹を描けば歌詞

「虹を描けば」の歌詞 Tiara

2010/5/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
突然降とつぜんふしたあめ
うついきがあふれた
れのちくもりの予報よほう
素直すなおしんじてかけたのに

たしかなものなんて
かぜけばあめもある
だからこそ毎日まいにちがこんなにもたのしい
ほらかおげよう

そらかったにじイメージして
七色なないろかがやいた明日あすえがこう
このキャンバスにはかぎりなんていから
なにえがいてもかまわない
だれにだってかならこころなか
キミにしかないそらひろがっているよ
どんな未来みらいでも 自分次第じぶんしだい
おもいをきっとカタチに出来できるはず

気付きづけばくも隙間すきま
ひとすじひかりんでた
こんなに綺麗きれいだなんて
昨日きのうわたしらないの

おもどおりにいかなくて
せつなさにけてしまうもある
まえくもえなくても大丈夫だいじょうぶ
かなられるよ

そらかったにじばし
七色なないろかがやいた明日あすつかもう
簡単かんたんとどきそうでとどかないから
今日きょうもまたあるいてける
おなそらしただれかがきっと
おなじようにゆめいかけている
一人ひとりきりじゃない なにこわいよ
キミとわたしつながっているから

雨上あめあがりにしかれない
そらかぶひかり奇跡きせき
もしなみだらなかったなら
がつけないこと沢山たくさんある

そらかったにじイメージして
七色なないろかがやいた明日あすえがこう
このキャンバスにはかぎりなんていから
なにえがいてもかまわない
だれにだってかならこころなか
キミにしかないそらひろがっているよ
どんな未来みらいでも 自分次第じぶんしだい
おもいをきっとカタチに出来できるはず