「泣いているのは」の歌詞 Toshi with NIGHT HAWKS

1994/7/6 リリース
作詞
青木秀一
作曲
青木秀一
文字サイズ
よみがな
hidden
ちつける なみしぶき
うつしてるヘッドライト
よるうみがたまらなくきと
おれよこでつぶやくおまえ
なぜおまえ はなさないのか
おれこと にするなよ
かれのもとへくとめたの
そう一言ひとこと えばいいのさ
いているのは
かなしいからじゃない
ラジオのラヴソング
あまりにキレイだから
ほんのすこわかれの場面ばめん
えんじてみせた
きしめたのは
さびしいからじゃない
最後さいごおれ
あいさつがわりに
ほんのすこわかれの場面ばめん
えんじてみせた…だけ

はじめからかっていたのさ
あいなんて しんじちゃいない
あのまちごした日々ひびなど
ければわすれるはずさ
いているのは
かなしいからじゃない
ラジオのラヴソング
あまりにキレイだから
ほんのすこわかれの場面ばめん
えんじてみせた
きしめたのは
さびしいからじゃない
最後さいごおれ
あいさつがわりに
ほんのすこわかれの場面ばめん
えんじてみせた…だけ

いているのは
かなしいからじゃない
ラジオのラヴソング
あまりにキレイだから
ほんのすこわかれの場面ばめん
えんじてみせた
きしめたのは
さびしいからじゃない
最後さいごおれ
あいさつがわりに
ほんのすこわかれの場面ばめん
えんじてみせた…だけ