「水と風と君と...」の歌詞 Tourbillon

2005/11/30 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
巨大きょだい灰色はいいろかべ遺跡いせきかれた街並まちなみ 見上みあげた青空あおぞら ほそまがりくねる
うるおいをうばってゆくようなつめたいこのかぜ そのかぜってるしろ鳥達とりたちえてく

ぼくにはそう まだからない そのさきにあるこたえが
きみにはそう もううつってる のぞまれてる時間じかんが このつみばつ

進化しんか途中とちゅうてんあおいだ らされたみち永遠えいえんじゃない

空高そらたか最終さいしゅう飛行船ひこうせん

文明ぶんめいてをよごした 逆巻さかま野望やぼうどく花咲はなさみだふか亀裂きれつへとつづいてる

ぼくにはもうめられやしない きみせたなみだわけ
きみにはそう もうえらべない ほろびゆくこの場所ばしょは さあ飛立とびたつがいい

すべてをほどつよさで 神々かみがみいきをつくよ

今一人空いまひとりそら見上みあげてぼく

いびつな幾何学模様きかがくもよう世界せかいにしたみず今砂いますなわる
きみ箱船一人見上はこぶねひとりみあ最後さいごのセリフをかんがえる

もう一度いちどだけ いたいきみ
つたえたいいま つたえたい…