1. さよならサマータイムマシン歌詞

「さよならサマータイムマシン」の歌詞 UNISON SQUARE GARDEN

2012/7/25 リリース
作詞
田淵智也
作曲
田淵智也
文字サイズ
よみがな
hidden
境界線一歩前きょうかいせんいっぽまえ自問自答じもんじとうをサイコロでうらな
最高さいこうなカーニバルは、未然みぜん 事前じぜんさえいあまりに ぼくづけない

うだるような日差ひざしには魔法まほうというには粗末そまつあやまちをなぞがある
イカサマがつうじるなら 時間じかんなんてとおして 何度なんどもやりなおして
「このなつはどこで途切とぎれるの?」なんて きみはな

さよなら この記憶きおくだけはそうさないように
こころへかくれんぼ
もういいかい 世界せかい仕組しくみが ほらこわはじめる
つだけじゃそんだよなあ
あふれたねがいからんでいくようだ 時間じかんこうへ

とおすぎたこころ とどかなくて霧隠きりがく
ちかすぎてアンバランス かなくなってリプレイ
ランブリングの乱気流らんきりゅう いまどこ?わからぬまま
それでも、きみまですす

穿うがつような夕立ゆうだちには非常ひじょうほどにリアルなかなしみがよく似合にあうようだ
きみがどっかっちゃうなら 世界せかいなんててきにして 理屈りくつから裏返うらがえ
あのなつりにしたおもいは どこへつづく?

さよなら めぐ結末けつまつゆがんだ蜃気楼しんきろう
あまりにも無情むじょうなエンディングロール きみがこの世界せかいからはなされて
最後さいごたび
さよなら この記憶きおくだけはもうさないように
未来みらいにかくれんぼ
もういいかい まだだよとわれてもめられないから
きみにたどりくまで
明日あしたなつ魔法まほうは、もう鼓動こどうこうへ

境界線一歩前きょうかいせんいっぽまえ自問自答じもんじとうをサイコロでうらな
眼前がんぜんいつわりも途方とほうみちつづく それでも