「2月、白昼の流れ星と飛行機雲」の歌詞 UNISON SQUARE GARDEN

2008/1/16 リリース
作詞
田淵智也
作曲
田淵智也
文字サイズ
よみがな
hidden
2月にがつ、アメジストいろまちかがやいて
そのひかりはるちます
今日きょうさむいのはきっと女神様めがみさま
かなしいけんかをしたから

ふる写真しゃしんいた手紙てがみ
あなたがそらばしておもにして
せないよ、全部ぜんぶは」
その一瞬いっしゅんが、ねがわくば、ながぼし

あなたのなみだそらまでばして、わたし飛行機雲ひこうきぐも
あなたのなみだそらまでばして
そんなイメージでときをつなぐ
ねぇまた言葉ことば途切とぎれてゆめになっても
わすれちゃいけないことはここにあった

すこ季節きせつ足踏あしぶみをさせて
かなしいことゆきめてしまえば
それはなんて素敵すてき銀世界ぎんせかいでしょう
はるればけて、あたらしいかぜ

あなたのなみだそらまでばして、わたし飛行機雲ひこうきぐも
あなたのなみだそらまでばして、わたし飛行機雲ひこうきぐも
あなたのなみだそらまでばして、わたし飛行機雲ひこうきぐも
あなたのなみだそらまでばして、わたし飛行機雲ひこうきぐも

いつも、いつも、いつも
わすれちゃいけないことはここにあった
わすれちゃいけないことは、ここにあったんだよ