1. DUCK歌詞

「DUCK」の歌詞 UNIST

2013/6/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ある港町みなとまち だれもがきみのアヒルボートをわらった
荒波あらなみにさらわれるのがオチだ」とまくてた
ポツリかえす「頑丈がんじょうふねはいらない ちちがくれたこのボートがあるから
アヒルコイツ”でってみたい場所ばしょがあるんだ」

ゆびさして バカにされるゆめ
その本気ほんきしんじていた

ぎこちなくカスタマイズされていくYour DUCK
いつか だれにも真似まねできない航海こうかいをする
ハデに羽広はねひろ愛嬌あいきょうのあるくちばしで 未来みらいひら
Keep Your Pace!! Keep Your Pace!!

あるさびれたまち Rockにせられた少年しょうねん神様かみさま
ボロボロのびたレスポールを プレゼントしたんだってさ
それをにした少年しょうねん大事だいじかかえながら
世界一贅沢せかいいちぜいたくおくものだ」って きながらわらった

値札ねふだなんかじゃ はかれないゆめ
その本気ほんきつめていた

無我夢中むがむちゅうでひたすら かきらしたSUNBURST
いつかだれことない 景色けしき
あらいDistortion 世界中せかいじゅうにばらきながら 時代じだいひら
Keep Your Pace!! Keep Your Pace!!

キ ミ ノ セ カ イ ニ ア ソ ビ ゴ コ ロ ヲ

勝手書かってかきなぐったゆめは いずれ“唯一無二ゆいいつむに”へと

人知ひとしれずカスタマイズされていくYour DUCK
いつかだれにも真似まねできない 航海こうかいをする
ハデに羽広はねひろ愛嬌あいきょうのあるくちばしで 未来みらいひら
Keep Your Pace!! Keep Your Pace!!
Keep Your Pace!! Keep Your Pace!!