1. イマジン歌詞

「イマジン」の歌詞 USAGI

2014/1/29 リリース
作詞
杉山勝彦
作曲
杉山勝彦
文字サイズ
よみがな
hidden
子供こどもたちにゆめを」
その言葉ことば大人おとなたちの身勝手みがってだろう?
だれもがみんな きっと 言葉ことばではなく 背中せなかそだった
大人おとなたちが本気ほんき
ゆめえがいてきるのなら わずもがな
ゆめはリレーしてけるはずなのにね

経済けいざい発展はってんしてものあふ
それイコールしあわせでないことをって
いまどんなゆめえがけばいんだろう?
わからないから もう一度いちどひとみじて

子供こどもたちにおくりたい
やさしい未来みらい目蓋まぶたうらうつそう
このまちおおきなスクリーンにして
あざやかなイメージをえがけたら
明日あしたならもうここにあるよ

将来しょうらいなにになる?」
幾度いくどとなくかされたよ
なにになるか」 それをまえ
なにをしたいか」 そううべきだろう
たとえば「医者いしゃになる」 それはひとつの手段しゅだんなんだ
こまひとたすけたい」とえたら
まようことなどない

なみだきんないくらいに
げたいなにかがむねにあるのなら
「このゆびまれ」そうこえそう
となりにいる仲間なかまこころひらこう

だれもがみんな ひとりで
はるかなゆめえが時代じだいわった
それぞれのいろどかさわせて
あざやかなイメージをえがけたら
明日あしたならもうここにあるよ

100ねん一度いちど暗闇くらやみいま 僕等ぼくらつつ
だけどこわくはない 暗闇くらやみなか いつしかひと
ゆめというの イメージをうつしはじめるから

子供こどもたちにおくりたい
やさしい未来みらい目蓋まぶたうらうつそう
このまちおおきなスクリーンにして
あざやかなイメージをえがけたら
明日あしたならもうここにあるよ

子供こどもたちにゆめを」
その言葉ことばがいらないほど
こころのままきてけるように
いつかこのまちがそうあるように