「体温」の歌詞 UVERworld

2008/11/19 リリース
作詞
TAKUYA∞
作曲
TAKUYA∞
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日きのうなにしてたの? 心配しんぱいするじゃん 電話出でんわでないし
うつむくきみたら すぐになにおうとしてるか 気付きづいたんだ

何一なにひとかたちえないものはあいなんかじゃないって
馬鹿ばかげてるわね」 なんてきみ本当ほんとうおもうのかい?
それなら どうしてきみいてるの?
最後さいごやさしさにれる

「サヨナラ」をわせないように くちづけできみ言葉閉ことばとざしたんだ
何故なぜなんだよ? 言葉以上ことばいじょうくちびるからつたわる体温たいおん

仕事しごととはまだべないけど
今日きょうもギターをって Jazz Barでうたわせてもらっている
きみからもらったスニーカーは ちょっとってきたけど
その分履ぶんはきなれた

何一なにひとさきえない関係かんけい愛想あいそうきた」って
ゆめじゃないかと かなしすぎてぼくわら

現実げんじつなんかより ゆめべてきるぼく理想りそうどおりじゃないときられないきみじゃ
かなしいほどにずれていった価値観かちかんきみなやませた そりゃそうだけど…

「サヨナラ」のその一言ひとことだけで えてしまうほどちっぽけなあいだったんだ
いかけようとしたけど 現実げんじつはらるから
ったスニーカーで ぼくゆめなかへとまたもどる…

たしかにあったでしょ? にはえないけど
おおきなカバンでもはいりきらないくらい
きなレコードやどおしい季節きせつ
ただ一緒いっしょなだけでわらえてたじゃん

なにもかもえないからこそ あい本質ほんしつえてくるんじゃないか?
からなくなるよ… 綺麗事きれいごといたら なに一番大切いちばんたいせつかはえやしないけど

「サヨナラ」のその一言ひとことだけで せてしまうことなんてひとつもかったんだ
これもちがうのかい? はなれようとはしない
くちびるのこってる かたちえない体温たいおん