1. 美影意志歌詞

「美影意志」の歌詞 UVERworld

2009/2/18 リリース
作詞
TAKUYA∞
作曲
TAKUYA∞
文字サイズ
よみがな
hidden
きていくなかで ちいさな分岐点ぶんきてん無数むすうにあって
えらんださきに それぞれ未来みらいがあって かたちわる
でも どの未来みらいでも きみとは一緒いっしょにいるとおもうんだ
たとえば二人ふたりはじめて出会であったみせきみなかったとして
二回目にかいめ出会であえた交差点こうさてんでも きみづけなかったとしても
今日出会きょうであえたのなら ぼくきみこいをする

あいしてるよ この言葉ことばひびきが すごとに かがやいていくんだ
なに部屋へやでただ二人ふたりで それだけですべてが素敵すてきだよなあ
あいしてるよ その一言ひとこときみぼくわるくせれられるなんてうから
そのたびぼくきみこころずかしいくらいに 何度なんどきみこいをするんだ

二人ふたりのためってうけど 仕事しごとばっかりね」
友達大切ともだちたいせつにしてほしいけど わたし事好ことすきなの?」って
そんなことかなきゃわからなくなるほど さびしいおもいをさせてたんだね

昨日きのうこんなはなしいたんだ
あのオリンピック選手せんしゅ自分じぶんのユニホームに
息子むすこ名前なまえいて きんメダルをにしたんだよ
ひと背負せおうものがあれば つよくなるんだってさ
きっとぼくきみことなんだろうな

一緒いっしょにいるだけで けてくるよるごして
しあわせすぎてくるしいよ」 ってわらきみをみて
年老としおいたって一緒いっしょにいたいなんてこと本気ほんきおもった
おんならしくなくたっていい ときおとこらしくなくたっていいだろう
人間にんげんらしい二人ふたりあいしあえるなら
きみはうわべの流行はやりも品格ひんかくおれ見栄張みえはったつよがりはもう いらないよな

素敵すてき景色けしきとき 感動かんどうするまえに こうおもったんだ
きみにすぐせてあげたいなって
自分じぶんためきてきたつもりが きみよろこびが いつのにかぼくしあわせだった

たえまない会話かいわ次話つぎはな言葉ことばがわかったり
すぐにそうやって やしたがる記念日きねんび
面倒めんどうくさいふりして じつみみたてて
出来でき範囲はんいかなえたいとおもってんだ
ちいさくていいから いえいぬって
子供こどもしいけど 週末しゅうまつはたまに二人ふたり
きっとたのしいことばかりじゃないけれど
最後二人さいごふたりわらってねむりにつければいいね

かたちいところからまれたあいが いつかかたち世界せかいくまで
つながってるから ねが気持きもちだって 不安ふあんだってそうさ おなじなんだよ

一緒いっしょにいるだけで けてくるよるもあったし しあわせすぎて くるしくなるもある
恋人こいびとたちが みんなさがしている あい本当ほんとうこたえを二人ふたりつけような