「MEGANE」の歌詞 Ultra-Noob

2010/9/15 リリース
作詞
Ultra-Noob
作曲
Ultra-Noob
文字サイズ
よみがな
hidden
かおあらうためにつくえいたメガネ
きみあそんでる
それはボクのメガネ

とおるレンズのうえおどきみゆび
綺麗きれいなガラスの舞台ぶたい
ゆき足跡あしあとのこした

メガネにうつきみ指先ゆびさき
ボクの視界しかいうば
メガネにうつきみとの距離きょり
ボクのテリトリー

そう

メガネにうつきみ指先ゆびさき
ボクのハートをうば
メガネにうつきみ息吹いぶき
ボクだけのものさ

とおくをるために
使つか魔法まほうは「MEGANE」
いまなにえない
きみとボクのメガネ

とおはだいろまれていく
綺麗きれいなガラスのハートが
きみ吐息といきくもりだす

メガネにうつきみ指先ゆびさき
ボクの視界しかいうば
メガネにうつきみ魔法まほう
ボクのはば

そう

メガネにうつきみ指先ゆびさき
ボクのハートをうば
メガネにうつきみ幻想げんそう
ボクはたされる

きみしたコーヒーは
太陽たいようひかり またたいて
まるで無数むすうのレンズのように
ボクのかおそそいだ

メガネにうつきみ指先ゆびさき
ボクの視界しかいうば
メガネにうつきみ魔法まほう
ボクのはば

そう

メガネにうつきみ指先ゆびさき
ボクのハートをうば
メガネにうつきみ幻想げんそう
ボクはたされる