「Rainbow」の歌詞 V6

2007/5/23 リリース
作詞
小川マキ
作曲
大隅知宇
文字サイズ
よみがな
hidden
無邪気むじゃきこころと あの時描ときえがいてたゆめ
いまも このむねにぎりしめている

かえ日々ひびしつぶされてしまわぬように
大空おおぞら 見上みあげて 深呼吸しんこきゅうしよう

みちつづいている・・・
迷子まいごのような あのころとは 決別けつべつ

いま はしす この瞬間しゅんかん
ゆめのトビラ ける瞬間とき
なやんでちゃダメさ ただ せばいい

いま はじす この情熱じょうねつ
かぎりない勇気ゆうき つかんで
太陽たいようつづ
このみちひらいてゆく

かね名誉めいよじゃ くせないゆめがある
ふる気持きもむね渦巻うずま

そらつづいている・・・
あめめば ゆめへのはしかるはず

いま はしす この瞬間しゅんかん
いま はじす この情熱じょうねつ
勝利しょうり女神めがみが かすかに微笑ほほえんで
いつかゆめ瞬間しゅんかん
いま 辿たどりつく その予感よかん
不思議ふしぎなチカラが カラダじゅう けてゆく

いたみのいろ・・・ ナミダいろ・・・
はぐれた傷跡きずあといろ・・・
プリズムのなかかがやほしになる

いつかゆめ瞬間しゅんかん
いま 辿たどりつく その予感よかん
不思議ふしぎなチカラで 大空おおぞらけてゆく