1. もっと遠くに歌詞

「もっと遠くに」の歌詞 WALKABOUT

2007/4/4 リリース
作詞
武田尚士
作曲
武田尚士
文字サイズ
よみがな
hidden
このさきにはなにがあるか りたくって
きみらないまちんでったんだ

こっちはもう桜咲さくらさいて 花開はなひらいて
いるはずのないかたわにしてあるいてるよ

出会であわかかえたびするぼくらだから
また出会であう そのときには かせたはな目印めじるし

もっととおくに もっととおくに
かなわないことも たくさんあるけど
おそくてもいいさ あるいてもいい あきらめず
足音響あしおとひびこぼれるそのとき

見送みおくりには かないってきみった
「さよなら」から ほつれるのをこわがった

だからぼくつむぐように いつもどお
「また今度こんどね」そうのこして 電話切でんわきったんだ

わらいをかえふかくなるきずなだから
また出会であうそのときでも ほらわらえるよ

今度二人こんどふたり散歩さんぽでもしよう
このまちって 案内あんないするから

どれだけはなれても つながってるはずだから
未来みらいいた 花便はなだよりをとどけるよ

もっととおくに もっととおくに いまよりもまえ勇気ゆうき
やがてこぼれるほど明日あしたってるよ 希望きぼうはな