1. 愛を語るより口づけをかわそう歌詞

「愛を語るより口づけをかわそう」の歌詞 WANDS

1993/4/17 リリース
作詞
上杉昇
作曲
織田哲郎
文字サイズ
よみがな
hidden
とおのフォトグラフ
何故なぜいつもつめるの
おなじはずさ
季節きせつならわるけど
ずっとぼくらは
ぎこちない笑顔えがお二人ふたり
ひかり けた
おも出消できえぬように
あいかたるより
くちづけをかわそう
永遠とわもどらない
この時間ときなか
あいかたるより
きみかんじたい
とめどなく
たかなるむね
はりさけそう

しずかなよる
何故なぜさよならがひび
言葉ことばさえもないままに
ただひとり
途方とほうれてた
ゆめからさめて
ぼけたふりで
きみをきつく
うできしめてた
あいかたるより
くちづけをかわそう
たがいのこころ
ほのおともすように
あいかたるより
笑顔えがおせあおう
なにもかもいらない
きみがいるだけで

あいかたるより
くちづけをかわそう
永遠とわもどらない
この時間ときなか
あいかたるより
きみかんじたい
とめどなく
たかなるむね
はりさけそう