「サマーチューン」の歌詞 (「河合塾」CMソング) WEAVER

2013/6/26 リリース
作詞
河邉徹
作曲
杉本雄治
文字サイズ
よみがな
hidden
鼓動こどうたかまって
きみいたなら
あつ真夏まなつがやってくる

ひとあふれてる海岸通かいがんどおりのみち
かわしてはし砂浜すなはま

きっとぼくらは
うみではしゃいでるがらじゃないが
わすれられない季節きせつ
ゆめよう

はしきみつめていた
昨日きのうまでのぼくじゃないんだ
にぎりしめたその
身体からだせて

まぶしい朝日あさひつめたいうみ
なみおときみにあげたい
おさんでたこころいますぐ
なつ仕業しわざにして

日陰ひかげそべり
じた一瞬いっしゅん
つめたいなみだゆめ

きみぼくよりも
素直すなおでいてくれる
ひとみこえうそはない

きっとぼくらは
うみではしゃいでるがらじゃないが
二人ふたりだけの時間じかん
こいをしよう

なつまかせてきみのことを
こころずくでうばりたい
すこ勇気ゆうきせばもう
くちびるはそこに

きゅうさみしいかお
ぼくてたそのこころには
なにうつる?
一瞬いっしゅんでさえも
きみ見逃みのがせない

こえにならないねがいを
っていたオレンジのうみ
火照ほてったほほ
やさしくくちづけしよう

はしきみかがやいている
けないようにいかけていく
だれらない二人ふたりだけの
なつ仕業しわざ
こころづくできみうばうよ