1. 旅立ちの唄歌詞

「旅立ちの唄」の歌詞 WEAVER

2010/6/2 リリース
作詞
河邉徹
作曲
杉本雄治
文字サイズ
よみがな
hidden
あのそらこうに ぼくくんだ
えないなぁって でもをこらした

きみがくれたもの たくさんあって
ちいさなカバンじゃはいらないんだね

きみがいない場所ばしょいまはまだ想像そうぞうできないけど
さぁかけようか トビラをけてこう
あたらしい世界せかい ひかりがさした

きみがくれたそこにしまった
全部出ぜんぶだせば ほらうれしくなる

でも写真しゃしんだけは いてきたんだ
かえったときたのしみにしよう

わすれようとするほど 鮮明せんめいきつけられるけど
さぁかけようか 未来みらいだけを見据みすえてすすむんだ
そうだかなしくなんてない…

こんな気持きもちになるなんて だれにもはなせないし
たのしいおもこわ
今不安いまふあんだよ きみふれれていたいよ
一人ひとりいやだよ

あのそらこうで きみわらった
がしただけ でもばした

ただいまときうでいっぱいの
感謝かんしゃ気持きもつたえたいんだ

わすれようとするほど 鮮明せんめいきつけられるから
さぁかけようか 二度にどないたのしい過去かこだって
一緒いっしょんで おもくたってけないで
トビラをかけよう