「風の船 ~Bug's ship~」の歌詞 WEAVER

2013/1/16 リリース
作詞
河邉徹
作曲
杉本雄治
文字サイズ
よみがな
hidden
いたとおりだ ついにつかった
伝説でんせつ空飛そらとふね
うわさはもう町中広まちじゅうひろまって
仲間なかまたちはあつまってる

おそらくここにはもうもどれない
どうだっていいのさみんな
おもりをはずしたら
そらぼくらのいた

こうよ!
スピード かぜにまかせて
おもくなるような過去かこいていく
ここじゃない「希望きぼう場所ばしょ」へ

てみろよひろがるこの景色けしき
ひとがアメだまのようだ
あたらしい希望きぼうちたそら
なのにすこしだけ不安ふあん

「それじゃあここで」みんなりていく
「もうすこくよ」ぼく
おもせなくなった
ぼくはどこへきたかった?

本当ほんとう劣等感れっとうかんりに
あたらしい自分じぶんになりたかった
このままじゃかえすのに

「ここじゃない場所ばしょ」の存在そんざい
ねがうだけじゃ駄目だめなんだ

こうか!
自分じぶんえらんだみち
いつかはきっと希望きぼう場所ばしょになる
いまぼく」がえていく
かぜふねならもう...
れてなくなった