「She ~キミが最初でよかった~」の歌詞 WEAVER

2010/9/29 リリース
作詞
河邉徹
作曲
杉本雄治
文字サイズ
よみがな
hidden
本当ほんとう気持きもちを言葉ことばにするのに
僕達ぼくたち不器用ぶきよう
あいするがゆさをったのはいつだろう
はじめからあったわけじゃない

あいしたひと
とお記憶きおくすみから
キミがそっとらすひかり
景色けしき色付いろづいていくんだ

だれかをあいすこと
キミがおしえてくれた
いまでもぼくひとあい
大切たいせつにできるよ
もしいつかえたなら
言葉ことばじゃりないから
こころめるよ「ありがとう」
全部ぜんぶキミが最初さいしょでよかった

よる朝焼あさやけがゆっくりかすように
僕達ぼくたちからって
それぞれちが心臓しんぞうっていても
あのころひとつだった

とおくのまち
あたらしいキミのこい
いまぼく関係かんけいないけど
感謝かんしゃをしなきゃいけないな

たび
しあわせになれるんだと
あの時知ときしってからぼく
何度なんど何度なんどでも
しがってしまうけど
うだけが
あいじゃないことをったのも
全部ぜんぶキミがくれたものだったよ

季節きせつかえ
キミのこえもうすれて
それでもいまきなまち
くちずさむメロディーに
キミがいる
いつまでもずっと

だれかをあいすこと
キミがおしえてくれた
明日あしたぼくひとあい
きるちからになる
もしいつかえたなら
言葉ことばじゃりないから
こころめるよ「ありがとう」
全部ぜんぶキミが最初さいしょでよかった