「reStart」の歌詞 WaT

2007/11/28 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
めぐり偶然ぐうぜんひび
まちかり とも季節きせつ
でもきみと またここでえるのは
必然ひつぜんかもしれないね

がる 歩道橋足音ほどうきょうあしおと
しろにじいきかさ
おも色褪いろあせることもなく
ときまったまま

えきまでつづなが坂道さかみち
ビルの屋上見下おくじょうみおろすまち
公園こうえん隅揺すみゆれるブランコも
あのころおなじだね

どれだけのおもならべるより
またこうしてきみごせれば
まったときうごすさ
これからきる時間じかんはなしをしよう
一瞬ひとときかさ
時代じだいつくられてゆくから

ありふれた 十二月じゅうにがつのざわめき
かざまちえた そら
すこしだけ 不安ふあんおもえるのは
なにわるってこと

いままでったアリガトウのかず
いままでったゴメンネのかず
ささやかなゆめにが現実げんじつ
季節きせつたしてゆく

街角まちかどひびくクラクションだれかのこえ
交差点人波追こうさてんひとなみおせば
ひろがる視界しかい ぎゆく世界せかい
これからきる時間じかんはなしをしよう
一瞬ひとときかさ
時代じだいつくられてゆくから

どれだけのおもならべるより
またこうしてきみごせれば
まったときうごすさ
これからきる時間じかんはなしをしよう
一瞬ひとときかさ
時代じだいつくられてゆくから